埼玉・熊谷

熊谷地区研究集会 開催案内
主催 日本国語教育学会
共催 「大村はま国語教育の会」「むさし野国語の会」(第56回)
主題 「主体的・対話的で深い学び」と「単元学習」

1日時 平成30年12月2日(日)13:00~16:30  受付12:50
2会場 熊谷市スポーツ・文化村 「くまぴあ」(旧熊谷市立女子高等学校)  048-525-6000
    JR高崎線 熊谷駅北口より 妻沼行きバス(バイパス経由)にて「テレビ熊谷前」下車 徒歩9分
3内容 
   研究発表1 「『ことば』をまなぶということ」 深谷市立明戸中学校 神田さおり
   研究発表2 「『三人の学生』」ー想像力や思考力を伸ばす指導の工夫ー
                         群馬県立太田フレックス高校 木村一弘
   質疑応答
   指導講評  「大村はま記念国語教育の会」理事長 安居總子
   話し合い  「『主体的・対話的で深い学び』と単元学習」をめぐって
                「大村はま記念国語教育の会」事務局長 苅谷夏子
                「大村はま記念国語教育の会」常任理事 福島滝雄
4講話1 「大村はま国語教室の『成長』」 筑波大学 甲斐雄一郎
5講話2 「『安野光雄』の世界を楽しむ」 日本国語教育学会理事長 桑原 隆


参加費 1000円
問い合わせ先 「むさし野国語の会」事務局 048-532-6244 滝口裕史

2018年10月16日